*R

人生をファンブルした私がふつうの社会人を目指す日記。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2011.09.16 Friday | | - | - |
いっしょにねようよ 2

1巻が出てからやたら時間たってるなあ。1年ぐらいたってるんじゃないの・・・
とか思ってたら、作者は病気でお休みしてたんですね、知りませんでした。
でも読者としては無事に読めて嬉しいです。

古白くんのいちこちゃんに対する気持ちが、女の子への恋とかではなく、もっと切ないものだなって感じがしてちょっと寂しくなった。
お母さんとの過去の話もでてきたので、これから先の展開が楽しみです。
お面をつけたエピソードが要するに古白くんの秘密なのかな。
お仕事をしているということは、それでお母さんとも関わっているということ?
3巻が気になる。

自分のことでいっぱいいっぱいになると、人間、欲がそこに集約されちゃって、他のことに対しては欲がうすくなるとは思うけど、いちこちゃんはそういうことなのか、それとも元々「何もいらない」子なのか。どうなんですかね、先生。

| 2010.01.13 Wednesday | 15:14 | comments(0) | - |
flat 3
評価:
青桐ナツ
マッグガーデン

かなり楽しみにしていたので、すごく眠たかったのに一気に読んでしまった!
相変わらずあきくんたら、かわいいなあ!
へいすけもすごく気を使うようになって、でも他のことにはまったく気を回さないへいすけにそこまでさせるあっくんの落ち込みオーラはすごい。
しかし、あの異常な嫉妬を見せる下級生の気持ちはなんか分かる気がする・・・
へいすけは近くにいたら、イライラしながらも鈴木くんたちのように好きになってしまうか、すごく嫌いになるかのどちらかだな。
そして私はイライラするのが嫌で距離をおきそうな気がする。
どっちかというと、あの下級生側の人間だもんな。

| 2010.01.13 Wednesday | 15:09 | comments(0) | - |
のだめカンタービレ
評価:
二ノ宮 知子
(2009-11-27)
コメント:最終巻だって知らずに読んでて、最後終わってることにびっくりした。

私の中の最終話の妄想では、数年後知名度をそこそこあげて日本に帰国した二人が、元Sオケの仲間たちを含む(もしくは観客席にいる。彼らの活躍も少し紹介される)オケでピアノコンチェルトをやることになり、「さあ、楽しい音楽の時間です」で終わるんだったんだけど・・・
ていう、テンプレもいいところなかんじで!
二ノ宮先生が体調を崩してた(らしい)ことも関係あるのか、突然ぶった切られた感じがどうしてもする。
今まで丁寧にのだめや千秋の成長を描いてきたのに、もったいないなーと思ってしまった。
作品は、人間が作っているのだから、こういうこともあるのだろうけど。
時間かかってもいいので、番外編とかで1冊出ないだろうか?
そして、最終巻にはまったく登場しなかった日本組のこととかも描いてほしいなあ。

でもひとつの漫画として、本当に面白かったです。
おつかれさまでした!

| 2009.12.18 Friday | 11:35 | comments(0) | - |
失恋ショコラティエ2

水城先生は、ほんとこういう話がうまいですな・・・
サエコさんって、実はそんなに嫌な人でもないんだろうけど、彼女のことを好きな人にとっては本当にたちが悪い!
そしてたちが悪い相手を好きになる話は、読んでるといらいらするはずなのに、この話は面白い!
私自身は、ドロドロは苦手なはずなのに、あたりにチョコがいっぱいだから、ほろ苦くてつらい気持ちも美味しそうに見えてしまうから不思議だなあ。

チョコ食べたい!
今年のクリスマスは、ケーキじゃなくてチョコを食べる。高いやつ。

| 2009.12.16 Wednesday | 14:26 | comments(0) | - |
オリンポス 2

これは「オリンポス」ではなくて「アポロン」の間違いではないだろうか・・・
絵はきれいだし、テーマも面白そうだったので、かなり期待の2巻だったんだけど、
「え?これで終わり??」
ってどうしても思ってしまったよ。
ふろしき広げてみたものの、広げきったらたためないからやめときました、みたいな気がした。
がっつりいってほしかったなー。
答えの出ないことに挑戦するのも創作者じゃないかな。
そして少なくとも私はそういう作品が読みたい。
ストーリーだけだと、☆2つかなとも思った。
もったいないなー。

| 2009.11.10 Tuesday | 15:30 | comments(0) | - |
鋼の錬金術師 23
なんともエンヴィーが切ない・・・
ロイとエンヴィーの二人の話って感じだったなあ。
あそこで自分で石を取り出してしまうのが、まさに「嫉妬」って気がした。
長かったロイの気持ちにも、これでちょっとは決着つくのかな。

ストーリーの方では、お父様に向かってみんながどんどん集まってきて、主婦という名の錬金術師も登場したし、本当にクライマックスって感じだな。
息子のことを本気で心配してる、大総統夫人が気の毒・・・

早く年末になーれ!
| 2009.08.17 Monday | 12:06 | comments(0) | - |
のだめカンタービレ 22
おお!
のだめがデビューしちゃったよ!
シュトレーゼマンに連れて行かれたので、そういう展開もあるのかなーとは思ったけど、こんな本格的な感じとは思わなかったよ。
私はシュトレーゼマンはもう、千秋とかそういうことじゃなくて勢いでデビューさせちゃうことでのだめを音楽の世界に置きたかったのかと思ったけど、その後ののだめの反応とオクレール先生によると、そのやり方はちょっとまずかったようですな・・・
何かに向き合うのって本当に辛いけど、あとちょっとのところで「もういいよね」になってしまったら、そりゃまわりで見守ってた人はもったいないっておもうよなあ・・・
そして、千秋はとうとうほったらかしだし。
23巻、どうなるんだろうか。
予告によると父親に愚痴ってるみたいだし。そのレベルまで落ち込んでるのか。
そして「クライマックス」の文字。
もうすぐ終わりなんだな〜。
ちょっと寂しい。

最後はきっと、千秋先輩とのだめのコンチェルトが見られることを信じてる!
| 2009.08.17 Monday | 11:58 | comments(0) | - |
おおきく振りかぶって 12
頭が悪い上に、最近読み返してなかったから、埼玉戦が終わったところだと思ってて、
「なんかいつの間にかビジョー戦が始まって三点も取られてるー!!」
と思いながら最後まで読み、11巻を探したらちゃんと買ってた・・・
11巻から続けて読まないと、ちょっと意味わからなかった。
11巻のラストで、なんで球種が読まれてるのかって話を西浦サイド中心で語ってたから、阿部君と同じく意味が分からなかったけど、あとで読み返したら、ろかさん達はちゃんと「一人の脳で考えられることだからどうしてもパターンがある」って言ってて、12巻の後に読んだら納得できた。
理解遅い・・・

今やってる高校野球とか見てたら、本当にこんなに考えながらやってるの!?って思うけど、弟いわく、当たり前らしいので、改めて野球って馬鹿ばっかりだと勝てないスポーツだなと思ったよ・・・
すごすぎるぜ!!
(いやどのスポーツもそうだけど)

阿部くんよりも三橋の気持ちを読める読者という立場でありながら、三橋って本当のところ、阿部くんをどう思っているのか、ちょっとわからない。
萌え的にはそれでいいけど、実際のところは、二人の今の関係ってこわいよなあ。
田島くんあたりは、そこに勘みたいなので気がついてると思うんだけど。

にしても。
これもまた二年前に連載されているわけで。
アフタヌーンで読んでる人からしたら、単行本出た時、「え?まだここなの??」って話だろう。
単行本でしか読んでなくても、そう思う!
こんなに単行本出るの遅いマンガ、初めて・・・

| 2009.08.17 Monday | 11:47 | comments(0) | - |
3月のライオン
なんとも五臓六腑にしみわたる漫画だな〜。
うみの先生は本当に自分の心の中にすでにあったものを取り出させるのがうまいと思う。
別に、将棋してるわけでも何かと闘ってるわけでもないけど、でもどこかで共通してる気持ちがあって、だからマンガの中に入って行ける。

こたつの話とか、ほんとにわかる。
全然違うことだけど、同じように感じて、泣かないように、考えないようにしてがんがん歩いたことが、ぜったい誰にでもある気がする。

そういえば、れーちゃんと同じく、わたしも島田さんは通り過ぎていく対戦相手なのかと思ってた!
分かった気になって読むのもだめだなあ。


| 2009.08.17 Monday | 11:35 | comments(0) | - |
37・38号のジャンプ
ワンピース。
カラーがすてきです。
あんまりすてきだと、ジャンプから破ってとっといたりしてしまうんだけど、ぶっちゃけ、それをどこかに貼ったりしたことはない・・・

090816_124011_ed.jpg

今週は、ミホークが動いたのでちょっと興奮!

090816_123519.jpg

か、かっこよすぎる・・・!
ドフラミンゴ師匠とのからみが多いのが無駄にうれしいぜ。

090816_123436_ed.jpg

ところで、津波はどうするんだろうって思ってたら、そうか・・なるほど・・・!
全然思いつかなかったぜ!(馬鹿)
でも、この状態でグラグラしたら氷全部割れて、被害はもっと甚大な気もする。
もう一人の大将の能力、気になるわー。


銀魂。
沖田と神楽の話は、なんとなく好き。
この二人、ほんと逆に仲良しだよな・・・。
そして、人気キャラだからなのか、沖田のキメゴマが。他は粗いのに(笑)

090816_123632_ed.jpg

先週ぐらいもあった気がする。


なにげに応援中の黒子のバスケ。

090816_123723_ed.jpg

え?
ええー!?
私、実際のバスケをほとんど見たことないからなんとも言えないけど、これはいろんな意味でリスク大きいパスじゃなかろうか・・・
うむ・・・ほんと、だんだん某テニプリ路線になってきたな・・・!
期待してます!


| 2009.08.17 Monday | 10:15 | comments(0) | - |
Blog Information

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
1 / 7 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
カエラちゃんラブ★
まんたんWEB
LOVE
東のエデン
☆☆☆
カウンター